老いない食べかた

(株)ウィル・サーチの社長であり、ウィルヒアルロン酸開発者・博士である 若山祥夫博士著書の待望の本が出版されます

そのタイトルはずばり、 「老いない食べかた」

食べることは人間に必要な事、誰もがやっている行為。むしろ私は暇さえあれば食べていたい・・・食べること大好き

そして老いる事も、人間なら誰でも起こる自然現象。イヤでも老います。避けられない・・・

でも、同じ食べる行為でも、食べかたによっては、老いない食べかた、もちろんその逆も存在するらしい。

どうせなら、老いない食べ方をしてみたい!それが本当に存在するのであれば。

真剣に。

30代になって20代とは違い、私自身の体にも身体的な問題が浮上してきた。潜んでいたものが・・・

『 誰もが経験する年代ごとの「ガクン」を解明

30代は「肌」、40代は「腸」、50代は「目」、60代は「骨」、70代は「脳」にくる 』

と、書かれている。

oinaitabekata.jpg  ← 詳しくはクリックして下さい。

私自身、その「ガクン」を最近気づき始めた。

今の私にとって、この本も必要な1冊のようです。

早めの対処で、体の見直しをやってみよう。真剣に。

1月27日(火)!!幻冬舎より発売!!

ああ・・・あと約1ヶ月。

この本が発売されるのが、スゴク待ち遠しい

☆そして、その出版記念の講演会が、2009年の1月・2月に行われます☆

東京、横浜、埼玉、水戸、桐生、名古屋、観音寺、福岡で行われます。

詳しくは → コチラ チラシ(申込書)がダウンロードできます。チラシ(申込書)持参の方は講演会入場無料となります。

少しでも興味のある方は、「老いない食べかた」、「若山博士の出版記念講演会」をご覧になってみてはいかがでしょうか

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA