薩摩紀行

鹿児島でも晴れ
知覧の平和記念館へ

20090109 kagosima.jpg
亡くなった若い特攻隊員たちの遺書、絶筆、遺作、遺品等がたくさん納められていた。
両親や兄妹に送った最後の手紙の言葉は、涙涙で読めなくなった。死ぬ覚悟を決めたまだ10代20代の若さの人たちが書いた字は、まるで書道の先生のようにものすごく達筆!一字一句魂が込められ

ていて、隊員たちの命の言葉がスーッと伝わってくる。隊員たちの写真も飾られてるが皆いい顔で凄くりりしい!!手紙にしても写真にしても暗いどころか、生き生きして明るいのだ。かなり考えてさせられた記念館だった。行って本当によかった。

20090109 kagosima2.jpg

お昼は、天文館の鹿児島名物?むじゃきっこへ!
白熊と黒豚の共宴薩摩紀行わっぜぇか丼とベビー白熊セットを注文。メニュー名も濃いが味も濃い
このさみい真冬の中でもれん乳がおり混ざったサクサクなむじゃきっこの白熊はばくばくいける

オールシーズンOKベビー白熊でも腹いっぱい

20090109 kagosima3.jpg

またも懲りずに水族館へ桜島がすぐ近くで見れる、でっかい鹿児島市水族館イルカやラッコのショーがここでは見れたっ
が、ウミウシをはじめ、キモかわグロかわな海の生き物がたくさん見れたことに大満足


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA