柑橘類の王様

なんさん太かっ晩白柚(ぱんぺいゆ)ば食べた。

こぎゃんあっとばいふとくぁーーーー

banpeiyu 004.jpg

晩白柚は、やっちろ(八代-熊本県)の名産も名産たい。

晩白柚はミカン科の果物の一種で、ザボンの一品種。名前は、晩(晩生)・白(果肉が白っぽい)・柚(中国語で丸い柑橘という意味)に由来する。(ウィキペディアより)

やっちろは私ん里たい。

ばぁちゃんが去年の暮れに贈ってやらした。

2週間ばっか部屋に飾っとって、もう甘うなったかな~?って頃に、包丁ば入れてみたばい。

banpeiyu 005.jpg

最初は頭ばうっ切って

banpeiyu 006.jpg

中ん実んとこば、傷つけんごつ周りん皮ば切ってやれば

banpeiyu 014.jpg

剥きやすかっばい。

私も知らんだったつよ。こぎゃん食べ方すっとは。はじめっ知った。

そーん、汁気んあってツブツブしとる

まだちょこらっと酸っぱかったばってん、こん酸っぱかとが目ん覚めて美味か

砂糖ばちょこらっと入れて食べてもうまか

banpeiyu 016.jpg

太か皮は、風呂ん入れて入ったばい。

ぽかーぽかして香りんそーんよか、気持んよかったー 

皮ば砂糖漬けにしてもよかばってん、あら難しかけん、風呂ん入れた。

こらハマるばい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA