冬を越えた野菜たち

久しぶりの畑日記です。

だいぶ暖かくなってきました。寒暖の差は激しいですが。

我が家の野菜たち、冬を越し、すくすくと育ってくれました。

早生玉ねぎはもうちょいで収穫できそうです。

豆の苗も、背は低いのですがだいぶ大きくなってきております。


ソラマメの花。この真ん中の黒が特徴ですね。

キタアカリのジャガイモの芽も出てきました!!

そして暖かくなると虫たちもちょぼちょぼ出てきました。

今の時期、よく目にするのがナナホシテントウです。

畑で6〜7匹は見たかな。

テントウムシはアブラムシをいっぱい食べてくれるので益虫ですよね!

となると、自然の摂理から考えると6〜7匹テントウムシがいるって事は〜〜〜

アブラムシもた〜くさんいるって事が想像できます(汗;)

テントウムシは1日で100匹のアブラムシを食べてくれることもあるそうなので、期待しようっと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA