元旦 at マークイズ

明けましておめでとうございます。

2021年が始まりましたね。

私は、元旦早々、なんとなくマークイズへ行きました。

あの広々とした感じがなんか惹かれて、買いたいものなくても行ってしまいます。

パンの田島で、メンチカツコッペパンとポテト・コーヒーセットを食べ、きな粉あげコッペパンをお土産に持ち帰りました。

揚げコッペは、10日の日が150円→100円になり、お得です!

私は1日がお得だと勘違いして買ってしまいました(>人<;)

ここのコッペパン、美味しい〜。お店も一人で入りやすいし落ち着きます。

このコロナの影響でか?マークイズのお客さん、バーゲンセールやってるにもかかわらず、お正月ぽくない雰囲気で少なめでしたね。

各店福袋も販売していましたが、完売や残りわずかなお店は少なめでした。

バーゲンセールだともともとついつい買っちゃう自分ですが…

福袋も洋服も買わず、もう必要最小限の日用品しか購入しない自分になって来ています。

私だけでなく、そういう人も増えて来てるのでは?と思いました。

20年前、アパレルやってた頃は、バーゲンやお正月福袋はすごい人だかりでした。

今は、お店によってはお客さんよりも店員さんの人数が多く、なんとなく入りづらいな…と思ってしまう位、めっきり変わりましたね。

全部がそうじゃなく、店員さんが明るく楽しい雰囲気で、お客さんもたくさん入っているお店もありましたが。

時代ってこう変わっていくんだと、昨年のコロナもきっかけで、肌で感じました。

これまではお金や土地や物など所有の時代、「土の時代」と言われていましたが。

これからは、個々の時代、共有、横つながり、「風の時代」…もうすでに12月に入ったと言われています。

2021年はまたいろんな変化が起きてくるかもしれませんが。

怖がらず、風に乗って歩いて行こうと思います。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA