タイトルもボーカルもいらない音楽

 imaq201501

imaq201501-2

 

友達のピアノ音楽の先生、今給藜先生のライブ、1年ぶりに行ってきました。

前半は先生の作曲したファンキーな音楽のオンパレード。

どうも…曲ができてから?タイトルをつけるみたいで??

タイトルをつけるのが難しいそうです。

ドラムの方は初めて参加のようでしたが凄く息が合ってました

全体の音楽がテンポよく、軽快で、明るく…カッコいい

ボーカルもタイトルもいらない。音だけでいい

音をリズムを雰囲気をただただ楽しむかっこいいライブでした。

もう還暦迎えた今給藜先生、ご自身のipadに楽譜をスキャンして…

ipadでペラッとめくり、激しく演奏をされるなんて… 若っ

年齢関係ないですね。ホラー映画もバリバリ私以上に知ってらっしゃるし。

音楽はなんか元気が出ます。

聴くだけで十分だけど私もなんかやってみよっかなー

かじりたがり虫が騒ぎ中… 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA